スポンサーリンク
ざっくばらんに。

16才の、夏の夜に。

あー こうして人は ストーカーと化するんだなー。 あれは16の夏、 私はガラにもなく一目惚れ いや、一聞き惚れをした。 友人に誘われ ヘコヘコとついて行った部活動で、 ケラケラと甲高い笑い声をきいたその瞬間、 「あー“赤い実はじけたっ!”っ...
ざっくばらんに。

キミは小さいおじさんに会ったことがあるか。

なぜあの時、彼を呼び止めなかったのだろう。 悔やんでも悔やみきれない。 もう二度と カレに会えないかもしれないのだから。   その日は雨が降っていた。 私の数歩先を、彼は友人と話しながら歩いていた。 コンビニの入り口でふと足元に目をやると ...
ざっくばらんに。

てんやとわんや。

あさ、早起きして30分のウォーキング 朝露をのせて新緑が輝いてる 日はまだ昇りきらず 涼しい風が吹く 爽やかな朝だ。 耳をすませば鳥のさえずりが ちょっとやかましいな。 田舎の静かな朝に 鳥のさえずりは 耳をすますとちょっとやかましい。 人...
ざっくばらんに。

愛ゆえに、死にかけた。

わたしはたまごアレルギーで生まれてきた。 うまれてすぐ、 母乳を噴き上げるようにゴボゴボと吐くので 病院に連れて行ったところ たまごアレルギーが判明したそうだ。 そう告げられた母は いったいどんな心境だっただろうか。 まさかこんなことになる...
ざっくばらんに。

彼は、上から降ってきた。

そう、 あれは、 土砂降りの雨があがった むしむしとした 夏の夜のことでした。 雨上がりの夜空をみあげながら、 私と娘は ベランダにでて 赤く熟したトマトを丸かじりしていました。 ジュルッジュルッ 「あら?いいわねー。美味しそうに食べるね~...
ざっくばらんに。

拝啓、ブラジャーのワイヤー様。

拝啓 青く高い空に くっきりと浮かぶ白い雲 蝉の声は今日もにぎやかで したたる汗をぬぐうことももう諦めた 暑さに歯止めがかからない毎日、 いかがお過ごしでしょうか? さて、 あなたにはずいぶんと世話になっているにもかかわらず ちゃんとこうし...
ざっくばらんに。

見習いたい!小1の比喩力!!

どんぐりのようなつぼみがあったよ。 コーヒー豆のようなせんがあったよ。 はっぱはハートみたいなかたちだったよ。 はっぱはうすみどりいろだったよ。 これは娘が書いたあさがおの観察日記である。 このわずか4行あまりの短文に 比喩表現を3つも盛り...
ブログのあれこれ。

無限の彼方に・・・!

バズった!!バズったよ!!! 想像以上にかっこよかったよ バズ・ライトイヤー!!! あの少し残念な感じが勝手に親近感湧いてたのと、 が、本当にバズったのと(いや、実際はバスったというほどではない。ただ、私のブログの中で一番読まれているという...
ブログのあれこれ。

目、くらまし大作戦!!

ブログは魔法。 どーも、みなさん、将来の有名ブロガー、booです。 ブログは魔法です。ただ、今はまだ使い方の練習中なだけで。 魔法使い見習いってとこかな。要は。 ブログ界のキキってことだね。要は。 boo改めキキです。 違うか。 さて、ブロ...
ざっくばらんに。

「もものかんづめ」を開封する。

「も」で咄嗟に思いついたのが もものかんづめ。 そお、言わずと知れた さくらももこさんのエッセイ本。 有名ブロガーになる私としては 押さえておかなきゃいけない エッセイ本の一つ。 咄嗟にこれがでてきた私、 やっぱり有名ブロガーになるべくして...